セクシー×ダンディーなジャケット。

こんにちは。

イルビレッタの田中です。

突然ですが、このブログをご覧の男性の方に質問です。

皆さんは女性からモテたいと思ったことがありますか?
答えは100%「はい!」でしょう。笑

私ももちろんこの100%の中の一人です。笑

そして私はどうすればモテるのかを考えました…

ネットで調べまくりました…

調べていると…
「性格はこうであったほうがいい…」「女性にはこうしたほうがいい…」
等の内面の話が大半でした。

私は思いました。
「内面なんてスグには変えれないからそんな事どうでもいい」と。笑

そもそもモテるとは、女性の方から寄ってくるようなことを「モテる」と言うんではないでしょうか!笑

そしてネットで調べつくしているうちにあるキーワードが…

それは!「セクシー」「ダンディー」です!笑

確かに男性で「セクシー」かつ「ダンディー」な雰囲気の持ち主は間違いなくモテます。笑

私は今でも「ダンディー」と「セクシー」の響きを耳にすると、

一世を風靡した、あぶない刑事の
ダンディー鷹山(舘ひろし)、セクシー大下(柴田恭兵)が頭をよぎります…笑

という事で女性からモテるには…
「セクシー」かつ「ダンディー」な雰囲気を自分に身に着ければいいという事ですな!笑

皆さん!一緒に頑張りましょう!笑

まぁ内面から出る「セクシー」「ダンディー」は難しそうなので、
私は外見から作っていくことにします!笑

まずは服ですね!
服が1番わかりやすく、手っ取り早い方法です。笑

blogで長々「モテるためには!?」の話は出来ないので、
気になる方は店頭で!笑

という事で本日は「セクシー」×「ダンディー」なジャケットをご紹介します!笑



ダブル仕立てのカジュアルジャケットです。
このジャケット、ビックリするくらい生地感が「セクシー」です。
出来上がりを見た時の感想はもちろん「セクシー…」でした。笑
もはや全盛期のリア・ディゾンよりもセクシーです。笑

そういえば、リア・ディゾンって今何をしているんでしょうか。
気になるところです。
黒船に乗って帰ってしまったのでしょうか。
気になるところです。

話を戻しまして、
このジャケットの色、
ほかの生地ブランドでは見たことのないネイビー。

今回使用したのは、
「DRAPERS」のジャケットコレクション。

今シーズン春夏限定の厳選ファブリックです。
カラーバリエーションも豊富で「セクシー」なジャケットを仕立てるにはもってこいのコレクション。


この生地ならシングルでも「ダンディー」に仕上がること間違いなしですが、
より「ダンディー」にキメるならダブル仕立てでしょう。

「セクシー」かつ「ダンディー」なジャケットをお探しの方、
ご来店お待ちしております。笑

「イルビレッタ2018S/S ORDER FAIR」開催中です!

開催期間「3月24日(土)~4月22日(日)」

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*