今こんなスーツ企画中です…

こんにちは。

イルビレッタのTANAKAです。

突然ですが、皆さんご存知の通り…
私は既製服も大好きなんです。笑

特にイタリアブランドの洋服が大好きです。笑
(スーツブランド、ジャケットブランド、ニットブランド、デニムブランド等)
なので、既製ブランドのコレクションは鬼のようにチェックしてます。笑

まぁ色々見ていると、「こんなジャケットが作れたらなぁ」と思うことがあります。
「じゃあ作ればいいじゃない!」とヤジが飛んできそうな勢いですが、
工場の都合上作れないことが多いんです…
とは言っても大概のモノは作れますが…

「じゃあ何が作れないの?」となる訳ですが、
1番悩ませるのは「ストレッチ素材」。
ナチュラルストレッチなんかは問題なく縫えるんですが、
今、巷でよく見るグイングイン伸びる生地、
これはオーダーの工場では縫えない事が多いんです。

スーツもジャケットもストレッチ性が求められる時代…
私も頑張って、ストレッチの波に乗ろうと努力いたしました。

話は戻りますが、既製品ブランドで個人的に好きなブランドが、
「CIRCOLO 1901(チルコロ1901)」

イタリアのバーリに本拠地を置くテキスタイルカンパニー S.G.L.社が展開するブランド。
この「チルコロ」ないがすごいかって、
ジャージー素材とニット素材を多用し、リラックスウエアとドレスウエアを融合した
革新的なコレクションを展開するイケてるブランドなんです。

代表的なのが、やっぱりジャージースーツ。
シルエットも綺麗で、なんといっても伸びの良さがすごいです…笑

(画像はMEN’S EXの雑誌から拝借いたしました)

https://www.instagram.com/circolo_1901/
チルコロ1901のインスタグラムです。
よかったらご覧ください。笑
(ちなみに別に私はチルコロ1901のまわしもんでもなんでもありません。笑)

私はそんなチルコロの虜になっていたのです…笑

しかしやっぱり自分にはチルコロのスーツはサイズが合わない…
でも伸びる生地の仕立ての良いセットアップが着たい…
休日にカットソーと白スニーカーで合わせたい…

そうだ!それなら自分で作ろう!となった訳です。笑

私は死に物狂いで伸びる生地を探しました…
すると出会ったんです!
縫える伸びるデニム生地に!
長い道のりでした…
(肝心の生地の写真撮り忘れたのでお見せできません…すみません…)

このジャージースーツ、
休日の大人のカジュアルセットアップとして、皆様にお届けしたいと思っております。
完成した暁には「TANACOLO1987 」と命名してやろうと思います!笑
(1987は私の生まれ年です。笑)
怒られそうなのでやっぱり辞めます。笑

もうそろそろ仕上がってきますので、こうご期待です!

最後に…
(ちなみに別に私はチルコロ1901のまわしもんでもなんでもありません。笑)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*