私が考える夏の装い

こんにちは。

イルビレッタの乾寛人です。

本日は先日のBLOG「クールビズの時に何を着ればいいの?」
でも書きました夏の装いについてです。

私が考える休日style(夏編)

紺のギンガムチェックシャツに紺のペイズリーWベストそして白のコットンパンツの合わせ。

シャツ1枚だとどうしてもだらしなく見えてしまう為に、ベストを投入。
ただベストはベストでも紺のペイズリー生地で少し遊びを!

そして夏を彩る小物達

アイテム数が少なく、違いが出しにくいこの季節。
小物選びは最も重要と言っても過言ではありません。

本日の着こなしで私が身に着けている小物は
まず時計は「CASIO」

ラウンドのフェイスに大き目の文字とシンプルなデザイン。
そしてポイントはベルトを白レザーに変えている所。
元々はレザーベルトは付いてなかったんですが文字盤の雰囲気にも合うので
自分で変更し、この夏大活躍です。

次はブレスレット

これはトルコに旅行に行った時に買ったモノ
しかもその辺の露店で購入したBrandも何もないブレスです。
…が夏になると引っ張り出し
私の好きなネイビーコーディネートの時には必ずと言っていいほど身に着けています。

最後はメガネ「Italia Independent」


本物のウォッシュデニムを貼り合わせ、裏から表まで素材感のあるフォルム。
トレンドのデニムを使ったアイウェア、この感度の高さが魅力で
私の休日コーディネートには欠かせないアイテムです。

着こなしが難しいこの季節だからこそ、小物選びに気を使い
装うことで他の人との差別化ができると思いますので
是非ご参考に!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*