長い期間着れるスーツ

こんばんは。

イルビレッタの乾寛人です。

本日は巷でよく聞くオールシーズンのスーツについて。

スーツは基本的に春夏物/秋冬物の2つに分けられる為
オールシーズン対応というのは厳密には正しくありませんが
湿気の少ないヨーロッパなどでは軽めの服地をオールシーズン物と提案する生地メーカーもあったりします。


ではオールシーズンで使おうと思ったらどの様な生地を選べばいいのでしょうか?
クールビズの影響もあり、夏はジャケットを着ないという方も多いと思います。
それを踏まえると、夏以外(春秋冬)に着用できる厚みの生地が適していると思います。

現在イルビレッタでも夏以外(春夏秋)に着用できる生地も多数取り揃えております。

参考までにイルビレッタでオールシーズン生地を用いたスーツコーディネートをご紹介。



季節問わず着用しやすいブルーグレーのスーツ。
ストライプシャツ、ネクタイをグリーンで統一したビジネスstyleにも応用できるコーディネート。
【ORDER PRICE】
・同生地スーツ ¥70,000+tax(オプション代抜き)

スーツは起源であるヨーロッパの気候をベースに考えられていますので
気温の変化の激しい日本でオールシーズン対応するというのは難しい面があるのは否めません。
オールシーズン用ももちろんいいですが、四季に応じたお洒落を楽しむのも醍醐味の1つですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*