TANAKAは今日ブラウンスーツを着ております。

こんにちは。

イルビレッタのTANAKAです。

本格的に冷やっこい気温になってきましたね。
まだ半袖の方は何人かいらっしゃいますが…

ついこの間はタンクトップ姿の女性を見ました。
この冷やっこさでタンクトップ!?
もはや自分の服装が間違っているのかと思った1日でした…

という訳で本日は「今日のTANAKAのお召し物」です。
ちなみに私は今日タンクトップを着ておりません!
寒がりなのでタンクトップこの気温でタンクトップを着ると、
間違いなく風邪をひきます…
今日着ているのはブラウンスーツです。
TANAKAの大好きなブラウンです。

(かっこつけてポケットに手入れてすみません…)

TANAKAの大好きなダブルスーツです。
TANAKAの大好きなカジュアルスーツですね。
ジャケットで隠れてますがパンツの仕様は、
ワンプリーツです。

インナーはブラックのタートルネックをチョイスです。
ブラウン×ブラックって大人っぽいですよね。
エロさがでますよね…
足元はブラウンスエードの「サイドゴアブーツ」です。
これもまた大人っぽいですよね。
ダブルスーツ、タートルネック。サイドゴアブーツって
エロ三銃士ですね。笑

使用した生地は「DUGDALE BROS&CO/ダグデール ブラザーズ」です。
英国生地です。
1896年にヘンリー・パーシー氏とフェデリック・H・ダグデール氏の二人によって
英国毛織物産業の中心地でもあるハダーズフィールドにて服地商社を始めました。
感度の高いデザイナーや熟練の織り手仕上げのプロが生み出す生地はヨーロッパやアメリカ中の
目の肥えたテーラーたちの間で瞬く間に評判となりました。
今日ダグデールブラザーズ社は世界中の高級デザイナーや生地卸問屋、
テーラーの聖地・サヴィルローの高級テーラー、オートクチュールとともにあり続けています。

今回はダグデールのカバートクロスを使いました。
470/490gmsと重めの生地なので、やはり仕立て映えがします。

いつも通り「TANAKA仕様」なのですが、
バシッとラペルが綺麗に立ち上がっております。
「TANAKA仕様」のおかげで重めの生地なのですがジャケットが軽いんです。
例えるなら堂島ロールぐらい軽いです…
着用感は「TANAKA仕様」によってなんの窮屈感もございません。
またカバートクロスなので、シワにも強いのでいいこと尽くしです。
この生地感は正直ハマりそうです…

  


カラー展開も豊富なので全色作ってしまいそうな勢いです…
そう思わせるほどの出来栄えでした。

恐るべし「ダグデールのカバートクロス」…&TANAKA仕様…

「ご予約、お問い合わせ」
お電話→TEL 06-6536-3308
予約、お問い合わせフォーム→ILVILLETTA予約フォーム

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*